身長を伸ばしたい!どんな栄養を摂ればいい?

成長期に必要な3大要素は「睡眠・運動・栄養」です。

睡眠や運動は日々の生活の中で意識をしていけばおのずととれる要素です。

しかし、栄養については日々の食生活の改善から始めなくてはなりません。身長を伸ばすためにも必要な栄養素をしっかり押さえたいですよね。

まずは、身長を伸ばすために必要な栄養素を見てみましょう。

カルシウム

骨や歯を形成し、丈夫にする栄養素。身長を伸ばしたり、体作りに必須となります。カルシウムは原材料によってさまざまな種類があります。

一般的なのは牛乳由来のカルシウムですが、魚由来のカルシウムやホタテ由来のカルシウムなどがあります。アレルギーがある方は、アレルゲンでない由来のカルシウムを摂取する必要があります。

ビタミンD

カルシウム単体では吸収率が低いため、ビタミンDも摂取しましょう。ビタミンDはカルシウムの吸収率を上げてくれます。

マグネシウム

カルシウムは骨を丈夫にし、ビタミンDで吸収率を上げ、マグネシウムでカルシウムを定着させます。マグネシウムは海藻類や胡麻やアーモンドといったものに多く含まれます。

しかし、昔に比べ洋食化が進みマグネシウムを摂取するタイミングが低下しているのが現実です。

タンパク質

タンパク質は骨を伸ばし、肉や血液を作る栄養素です。タンパク質から作り出されるコラーゲンで、新しい骨を作っています。

アルギニン

アミノ酸の一種で、成長期には特に摂取したい栄養素です。大人であれば体内で必要量合成できますが、子供は十分な量を合成できません。

栄養補助剤を有効活用する!

肉や魚に多く含まれていますが、毎日大量に摂取するのは難しい栄養素です。

その他にも必要栄養素はたくさんありますが、身長を伸ばすという点において特に摂取したいのが上記の栄養素です。

しかし、この栄養素を1日に必要な量を毎日摂取しようとすると、大変ですよね。

そこでお勧めしたいのが、成長期に必要な栄養素を凝縮した成長期応援飲料やサプリメントといった栄養補助食品です。

この栄養補助食品を活用することによって、成長期に必要な栄養素を手軽にコスパ良く摂取することができるのです。

牛乳や水に溶かして飲むタイプだけではなく、最近ではアレルギー対策やタブレットタイプ・錠剤タイプといった様々な種類が販売されています。

そのため、自分に合ったタイプや味でストレスなく栄養を補うことができますね。
栄養補助食品などを活用して、無理なく成長期を過ごしてみましょう!

フィジカルBはどれくらいで効果が出る?口コミを見てみよう!

子供の成長期に必要な栄養をと考えているけど、アレルギーがあったり牛乳嫌いだったりで飲むことができない。っとお悩みの親御さんも多いでしょう。

そんなお子様におすすめしたいのがフィジカルBです。

フィジカルBは水に溶かして飲むタイプ

牛乳ではなく水に溶かして飲むタイプの成長期応援飲料です。アレルギー表示の対象品目27種類も使用していないので、乳や卵などのアレルギーがあるお子様でも安心して飲むことができます。

また、見た目が青汁の様な緑色をしているのですが、実は味はマンゴー味で見た目と味でも楽しむことができますね。

アレルギー対応であり、水に溶かすタイプと聞いて栄養素はどうなの?と不安になるお母さんもいるでしょう。

フィジカルBは、鉄分・ビタミンB1・ビタミンB2・ビタミンB6が1日の必要量の95%~102%入っています。その他にも、必須アミノ酸9種・スピルリナ・アルギニン・魚由来のカルシウム・難消化性デキストリン・酸化マグネシウム・野菜ミックスなどなど…。

この栄養素の多さから、お子様だけでなく家族全員で飲んでいるという方もおられるようです。

 

フィジカルBの口コミは?

気になるのは効果ですが、こちらは実際に口コミをみてみましょう。

 

良い口コミ

  • 1年で身長が12cm伸びた
  • カロリーも低く、体の調子が整った感じがする
  • 1回分が個包装になっており計量要らずで楽だった
  • 旅行や合宿などでも持って行ける手軽さ

 

マイナスな口コミ

  • 甘すぎて飲めなかった
  • 飲んでも飲まなくても伸びる程度しか身長は伸びなかった
  • 1ヶ月続けたが効果が見られなかった

効果が無かったという子供は、フィジカルBの継続期間が短かったという人が多かったです。また、フィジカルBだけに頼ってしまい、普段の生活を見直さず過ごしてしまったため、本来の効果が発揮されなかったというケースもあります。

しかし、フィジカルBの成分吸収率は95%ととても高く、身長が伸びなくても身体に変化が見えている場合が多いです。良い口コミにもあったように、朝の目覚めが良くなった・体の調子が整ってきたというのがその効果だと思われます。

フィジカルBは即効性のある医薬品ではなく、サプリメントの一種です。

まずは生活環境を見直してみてください。例えば、成長ホルモンが分泌される22時頃までに寝るようにしてみる。
ジャンクフードばかりでなく栄養のある食事をメインにするなどを心がけてみましょう。

公式サイトでも3ヶ月~6ヶ月は継続することをお勧めしています。フィジカルBは体質改善もかねて長期間続けていくことが大切ですね。

アスミールの特徴は?はどれくらいで効果が出る?

成長期の子供の身長が伸びない、子供自身も身長や体格など気にしている、成長期に必要な栄養素をどうやって摂取していいかわからない。

そのようにお悩みのお母さん・お父さんも多いでしょう。出来るだけ子供にはコンプレックスなく、しっかり栄養を摂って、のびのびと成長してほしいですよね。

そんなお悩みのある子供たちに「アスミール」を試してみてはいかがでしょうか?

アスミールって?

アスミールは小倉優子さんやねばーる君がリズミカルに踊っているCMでお馴染みの健康機能食品です。

普段の食事では補いきれない栄養素をカバーするとともに、身長を伸ばすために必要な栄養素も摂取することができちゃうんです!

また、1日1杯牛乳に溶かして飲むだけ。というお手軽さも売りの一つですね。美味しいココア味なので、牛乳嫌いな子供もアスミールを溶かしたら飲めた!という子も多いようです。

アスミールの特徴

アスミールは独自に成長ホルモンをサポートする成分を徹底的に解析しており、バランスよく配合しています。これは、独自の成長サポート製法の「ZAPバランス」と呼ばれるものです。

    ZAPバランスとは、

  • 亜鉛(Zinc)大切な体作りをサポート
  • アルギニン(Arginine)頑張る力のサポート
  • プラセンタ(Placenta)タンパク質の補給をサポート

をバランス良く配合し、絶妙な成長サポート力を実現しています。

その他にも、必須アミノ酸や吸収力の良いトリプルカルシウム、カルシウムの吸収を助けるCPPやビタミンDなども配合されています。

アスミールは効果あるの?

効果のほどは、医薬品とは違い即効性はありません。口コミなどを見ても3~6ヶ月で体の変化を感じられる方が多いようです。あくまでサプリメントとして最低3ヶ月は継続していかなくてはなりません。

また、成長期のタイミングは個人差ですので「1年で8cmも身長が伸びた!」という子供もいれば、思った以上に伸びなかった子供もいます。
しかし、身長が伸びる以外にも、

  • 朝の目覚めがすっきりするようになった。
  • 体格がしっかりしてきた。
  • 体の調子が良く、風邪をひきにくくなった。

など、子供にもお母さんにも嬉しい効果が出てきます。

身長を伸ばす目的だけではなく、日々の健康維持のために飲んでいるご家族も多いようです。注意点としては、原材料の一部に乳・大豆・ゼラチンを使用しているため、アレルギーのある方は注意しましょう。

美味しく健康に、子供の成長をアスミールでサポートしてみましょう!

 

プラステンアップは何歳から飲める?

中高生向けの成長期応援サプリメント「プラステンアップ」をご存知でしょうか?成長には個人差があり、高校に入って身長が思うように伸びないまま止まってしまった?と心配するお子様もいるでしょう。

プラステンアップは12~17歳頃までを対象に、1日に必要な栄養素を配合したサプリメントです。

ですので、12歳未満の方は栄養素の過剰摂取となってしまうため、飲むのは控えましょう。

プラステンアップの口コミはどう?

口コミなどを見ると、目に見えて効果が出た・身長が伸びたというものは12歳や13歳の中学生が多いです。しかし、高校生での使用でも「あと数センチ伸びてほしい!」というお子様に効果があるようです。

また、無茶なダイエットや偏った食生活を続けた事から、肌がボロボロ・病気ではないが体の調子が悪いというお子様も、栄養摂取ということで飲んでいる方もいるようです。

効果のほどは、肌の調子が良くなったり、お通じが良くなってダイエット時よりも健康的に痩せたという方も!身長には影響がなくとも、体の調子が整うという効果が現れているようです。

 

プラステンアップの効果の秘密は?

いったいなぜ中高生でも効果が現れるのでしょうか?

その秘密は、プラステンアップの成分にありました。プラステンアップの特徴を見てみましょう。

 

バランスよく配合された栄養素

カルシウム・リン・マグネシウム・ビタミンC・亜鉛・ビタミンDといった基本的な栄養素はもちろん含まれています。
αーGPCは限界まで配合されており、鉄分はほうれん草の40倍配合されています。

どれか一つの栄養素では効果が無いため、それぞれバランス良く限界まで配合されています。

 

アミノ酸18種類配合

成長期に必要なアミノ酸4~5種類だけではなく、アミノ酸18種類を配合することによって、アミノ酸以外の栄養素の働きも活発にしてくれます。

 

低カロリーで補う

成長に必要なカルシウムやコラーゲンといった栄養素も、低カロリーで摂取することができます。体系が気になる女の子には嬉しいですね。

また、野菜不足解消にスーパーフードのスピルリナを配合していることから、成長だけでなく健康的にダイエットもできますね。

 

クワンソウ配合

沖縄では昔から「休めない時に食べる」と言われている、休息ハーブのクワンソウを配合しています。夜更かしや、休息が必要な中高生をしっかりサポートしてくれます。

 

まとめ

いかがでしょうか?
ただ単純に成長のための栄養素というわけでなく、成長に合わせてバランスよく配合された健康食品、というイメージですね。
バランスよく配合されているからこそ、高校生の成長期ラストスパートでも効果が発揮されるのではないでしょうか。

健康管理のためと飲んでいる方も多いプラステンアップで、もうひと押しサポートしてみましょう!